探偵事務所 豆知識集

浮気調査のためのアイテムの紹介!

更新日:

あけみ姉 さん
探偵くん、自分で浮気調査をしたいときとかにも使えるような、浮気調査に必要なアイテムを紹介して!
探偵 くん
ハッ!いきなり話しかけるからびっくりしたじゃないか!(笑)
あけみ姉 さん
あ、ごめんごめん(笑)
探偵 くん
浮気調査に必要なアイテムね、これがあると便利だよ〜っていうの一覧にして説明してみるね!
あけみ姉 さん
よろしくです!

 

浮気調査のための6道具

電化製品のテクノロジーも日々進化し、色んな家電が小型化、また低価格化してきました。
そのため浮気調査において便利なカメラ等も高性能かつ小型化したことによって、すごく使いやすくなりました。
今回は、アナログ的なアイテムも含め、浮気調査に役立つアイテムをご紹介します。

カメラ

一言とカメラといっても、たくさんの種類のカメラを用いるので、それをざっと紹介します。

一眼レフカメラ

やはり一番証拠として強いのは、写真です。
ラブホテルにチェックインする姿を撮影することができれば、不貞行為の事実の証拠としては十分強いです。
デジカメの場合であれば、画像加工しているということを疑われないようにするために、連続でシャッターを切ったり、もしくは映像として保存してもよいでしょう。
そうはいっても、自分がラブホテル前に張り込むというのは、失敗する可能性もありますし、精神的にきついので探偵に依頼するほうが無難でしょう。

小型カメラ

スマホのカメラって、今や画質もよく、一昔前の携帯電話のカメラに比べて断然綺麗ですよね。
でも今や浮気調査で使えるような超小型カメラにも、フルHD(1080p)や、HD(720p)の画質で撮影が可能なんです。
ペン型腕時計型ライター型サングラス型などさまざまなありますが、どれも2万円もせずとも購入可能です。
バッテリーの観点からいえば、置き型などの時計型が長時間動作しますが、あまり見た目はおしゃれではありません。
「なんでこんなダサいの買ったの?」と疑われてしまうかもしれません。
なので、モバイルバッテリー型の小型カメラがおすすめです。
デザインがシンプルなうえに、実際にバッテリーとしての使用用途でも使用できます。
天井に設置する火災報知機型のカメラもあります。
全ての部屋をまんべんなく映すためには、台数が複数必要かとは思いますが、赤外線LEDのものもあるため、暗闇でも録画可能です。
決定的な瞬間を収めることができれば、裁判でも利用価値の高いものになるでしょう。

 

 

 

望遠レンズ

機材が大きく目立っても、高性能のカメラを使えば遠くからでも対象者にバレることがなく証拠を取得できます。
探偵業者はプロの高性能の望遠レンズをつかって撮影します。
業者によっては、100倍ズーム以上の望遠カメラを使って1km先でも対象者の表情を鮮明に映し出すことができるカメラを使っています。
ただし、一般的に望遠レンズを購入しようとなると非常に高額になるので手が出しにくい代物ではあります。

 

スチールカメラ

一眼レフカメラは大きく目立ってしまいますが、暗い場所でも割りと撮影できたり、遠くからでも識別できる程度の写真を撮影できるカメラもあります。

暗視カメラ

夜間に浮気をすることが多いので、暗視カメラが非常に活躍します。
暗視カメラは、その名の通り、暗い場所でもわずかな光を拾って感知し、撮影することができるので、夜間の浮気調査には非常に役立ちます。

 

ビデオカメラ

浮気調査はカメラだけではなく、ビデオカメラも用いるのが通常です。
写真は解像度は高いですが、撮り逃がすという事態も発生するため、ビデオカメラも用います。
ターゲットの行動を映像でも記録し、その映像を収めたDVDやテープなども証拠として提出することが可能です。

 

ボイスレコーダー

小型カメラにもボイスレコーダーの機能が付随しているものもありますが、性能はちょっとイマイチです。
数日しかけたままにしておくような使い方をするのであれば、専用のICレコーダーのほうが機能的に断然上です。
音に反応して録音を開始することで、容量の節約もできたり、連続で100時間以上稼働できるような様々な機種が存在します。
数日間あけるときであったり、相手の車の中に仕込む等の使い方をする場合にとても適しています。

 

GPSロガー

いつどこを移動したという記録を残すことができるのが、GPSロガーというもの。
ボイスレコーダーよりも小型で、なおかつ磁石がついているものもあります。
車の中ではなく、車体の下側であったり、ナンバープレートの裏などに磁石でつけることによって、見た目的にはまずバレることはありません。
電車通勤の場合であれば、スーツに仕込んだり、かばんに中に入れたりしますが、相手に気づかれる可能性も高まってしまいます。
パソコンに繋ぐことによって、移動した痕跡を確認することができます。
ただし、スマートフォンの追跡アプリのように、リアルタイムで確認することはできません。
ただし、GPSは、裁判では証拠として使えないという弱点もあります。
嘘をついているかどうか確認するのに使ったり、浮気している日を予測したりする場合に使うとよいでしょう。
相手から翌日の予定だったり、その日どう行動するかを聞き出したのちに、GPSロガーとの記録と照らしあわせて嘘であれば浮気を疑ってもいい材料にはなりえます。

 

変装アイテム

ターゲットとは既に近しい関係になっているので、遠目で見ても気づきますよね。
なのでその逆もしかりです。
尾行するのであれば、遠くからあなたであるということを悟られないようにするため、ある程度の変装が必要不可欠です。
間違えても、普段と同じような格好で尾行してはなりません。
「メガネ」「帽子」「マスク」「上着」がこれが必須のアイテムです。
上着はリバーシブル仕様のものを着用すると、気づかれる確率も軽減していきます。
マスクまではやり過ぎ感が少し出てしまうかもしれませんが、花粉症の時期などには有効です。
ただ、相手に見つかったときに変に不自然になってしまう場合もあるので、注意が必要です。

 

精液検出キット

気になるパンツについたシミが精液かどうかを判定する薬品があります。
アマゾンなどでも容易に購入することができます。
でんぷんを調べる要素液のように、精液に反応し、色が変わるというものです。
ただし、精液がついていたからといって、必ずしも浮気とは断定しにくいです。
朝立ちなどによるカウパー液や、ただの自慰行為の可能性もあります。

 

嘘発見器

嘘が分かれば、浮気を突き止めるのも比較的容易になります。
警察等が行うようなポリグラフ検査のような機械を入手することは一般的に難しいです。
私たちが使えるのはアプリなど簡素なものになります。
それでも使いみちはあります。
「面白いアプリがあったよ!」等でターゲットと遊んでみましょう。
普段は聞きにくいことも自然と聞けるようになります。
そのときに、アプリの反応よりもターゲットがどんな反応をするかを見ましょう。
少しはにかんだり、怪しい素振りを見せれば、釘を刺すこともできます。
ただし、離婚するのがあなたの中で確定的で、浮気の証拠が欲しいという場合においてはこの方法を使うのはおすすめしません。

 

注意

色々と紹介はしましたが、結婚している場合は、ご自身で調査するということはあまりおすすめしません。
なぜなら裁判でも通用するレベルの証拠を揃えるのは素人にはなかなか難しいのが現実だからです。
また、自分で調査して成功する確率は、プロに頼んで調査して成功する確率よりも圧倒的に低くなります。

仮にうまくいった場合でも、生々しい現場を目撃することになるので、今後のトラウマになってしまうという可能性もあります。
(実際に、PTSDになってしまった人も存在します)

なので、ターゲットとの離婚を考えていたり、慰謝料請求をしようとまで考えている場合であれば、確実な証拠を得られるように探偵事務所や興信所へ行き相談して見て下さい。
軽い相談や見積もりの場合は、無料なところがほとんどです。

最新版優良探偵事務所の無料相談・紹介への問い合わせページ
https://machikado-tantei.com/(街角相談所-探偵-)

おすすめのページ

http://hiroakikanai.com/?p=17(浮気調査を上手に進める方法ー浮上調査を自分でなんとかする方法)

比較・検討にオススメ

全国100社以上の探偵事務所・興信所の比較して面談不要の無料見積もり

非常におすすめです。
このサイト経由で比較をした場合、各々の探偵事務所・興信所の公式サイトで表示されている浮気調査費用の定価より20〜40%OFFで格安で依頼できます。
面談不要で、メールで全国100社以上の見積もりが送られ、その中から自身で他サイト等の口コミ・レビューをみて検討できます。
比較検討材料として非常じ役に立ちます。
ちなみに、この街角探偵サイトのご利用料金は無料で、営業メールも特にありませんので、ご安心ください。

離婚のプロの弁護士に、無料電話相談・アドバイスをしてもらえる窓口

財産分与や、慰謝料の請求に関しては、各々のご家庭や生活状況などによって異なり、ケースバイケースです。
離婚のプロの弁護士に相談できます。
もちろんご相談による料金はタダ!
電話による相談とアドバイスのサポートのため、メールなどのワズらしい文章を書く必要もありません。
1時間無料とか、30分無料といったような時間制限もありませんので、自身が納得できるまでご相談いただくことができるのでご安心ください。
まだ離婚するかどうか決めかねているという人でも、気軽に弁護士に相談できるためおすすめです。

-探偵事務所, 豆知識集

Copyright© 浮気調査比較くん , 2017 AllRights Reserved.