離婚Q&A

夫の不倫が原因で離婚することになりました。 慰謝料はどの程度受け取ることができますか。

投稿日:

探偵 くん
婚姻期間や相手の経済状況、離婚理由などによって異なります。

解説

たとえば夫に明らかな非があって離婚する場合、精神的・経済的など何らかの損害を受けた妻は、夫に対し慰謝料を請求することができます。

慰謝料額について法律上に明確な基準はありません。

請求するだけであれば、どんなに高額であってもかまわないわけです。

ただ、妻が一方的に慰謝料の金額を決めて請求すれば、それを全額受け取れるかというと、そうではありません。

まずは双方で話し合うことになります。

ここで夫が「妻が請求した金額を受け入れる」といえば、慰謝料は妻が請求した金額に決定します。

この場合、約束した内容について公正証書を作成しておくと、後になって夫が「そんな約束していない」と言い出したり、分割での支払いが滞ったりする事態に対処しやすくなります。

一方、夫が妻の請求した金額について異議を唱え、話し合いが決裂した場合は、調停や訴訟に持ち込むことになります。

裁判所は、たとえ離婚の原因が夫にあったとしても、一方的に妻の言い分を認めるような判断はしません。

慰謝料の額についても、婚姻期間や夫の経済状況、離婚の原因となった行為などに対して、どれだけの責任の大きさがあったのかを考慮して、世間一般的な相場(客観的な判断)を大きく逸脱しなように注意し金額を提示します。

判例としては、不倫が原因で離婚する場合の慰謝料は概ね、200〜300万円程度とされています。

参考になる他サイト様

https://furin-isyaryouseikyuu.com/%E4%B8%8D%E5%80%AB%E6%85%B0%E8%AC%9D%E6%96%99%E3%81%AE%E7%9B%B8%E5%A0%B4/furinisyaryou-souba.html(不倫の慰謝料請求講座ー不倫慰謝料の相場と慰謝料額が増額となる事情をお教えします)

比較・検討にオススメ

全国100社以上の探偵事務所・興信所の比較して面談不要の無料見積もり

非常におすすめです。
このサイト経由で比較をした場合、各々の探偵事務所・興信所の公式サイトで表示されている浮気調査費用の定価より20〜40%OFFで格安で依頼できます。
面談不要で、メールで全国100社以上の見積もりが送られ、その中から自身で他サイト等の口コミ・レビューをみて検討できます。
比較検討材料として非常じ役に立ちます。
ちなみに、この街角探偵サイトのご利用料金は無料で、営業メールも特にありませんので、ご安心ください。

離婚のプロの弁護士に、無料電話相談・アドバイスをしてもらえる窓口

財産分与や、慰謝料の請求に関しては、各々のご家庭や生活状況などによって異なり、ケースバイケースです。
離婚のプロの弁護士に相談できます。
もちろんご相談による料金はタダ!
電話による相談とアドバイスのサポートのため、メールなどのワズらしい文章を書く必要もありません。
1時間無料とか、30分無料といったような時間制限もありませんので、自身が納得できるまでご相談いただくことができるのでご安心ください。
まだ離婚するかどうか決めかねているという人でも、気軽に弁護士に相談できるためおすすめです。

-離婚Q&A
-, ,

Copyright© 浮気調査比較くん , 2017 AllRights Reserved.