離婚Q&A

離婚を考えておりますが、幼い子がおり、今は踏み切ることができません。 何年か先に離婚するのであれば、どういった準備をしておけばよいでしょうか。

投稿日:

探偵 くん
自力できる力を身につけるための準備をすることが非常に重要です。

解説

収入のカテをもたない人が離婚という選択をとるにあたって重要なことは、精神的・経済的な自立を目指して行動することです。

たとえば、「就職先をみつける」「資格や技術を身につける」などが考えられます。

その上で、財産分与慰謝料請求、そして養育費の請求など離婚交渉に向けた準備をしておきましょう。

まず、財産分与では、夫婦の間にどれだけの財産があるのかを把握することが必要です。
財産としては、預貯金・不動産の他、株などの有価証券や絵画、彫刻など財産的価値のある美術品、自動車などがあげられます。

夫婦生活の中で取得、維持してきた財産であれば、名義に関係なく財産分与の対象とすることができますので、相手に隠し財産がないかも含めて正確に調べておきましょう。

次に慰謝料を請求する場合ですが、請求の根拠となる事実について証拠を用意する必要があります。

浮気に対する慰謝料であれば写真やメール、手紙など浮気相手の存在が明確にわかるものや、ホテルの領収書、そして日々の帰宅時間や外泊など行動の様子がわかるようなメモなどです。

養育費の請求については、現在どの程度の生活費がかかっているか、将来大学などに進学することになった場合にどの程度の学費がかかるか、ということを含めて検討する必要があります。

比較・検討にオススメ

全国100社以上の探偵事務所・興信所の比較して面談不要の無料見積もり

非常におすすめです。
このサイト経由で比較をした場合、各々の探偵事務所・興信所の公式サイトで表示されている浮気調査費用の定価より20〜40%OFFで格安で依頼できます。
面談不要で、メールで全国100社以上の見積もりが送られ、その中から自身で他サイト等の口コミ・レビューをみて検討できます。
比較検討材料として非常じ役に立ちます。
ちなみに、この街角探偵サイトのご利用料金は無料で、営業メールも特にありませんので、ご安心ください。

離婚のプロの弁護士に、無料電話相談・アドバイスをしてもらえる窓口

財産分与や、慰謝料の請求に関しては、各々のご家庭や生活状況などによって異なり、ケースバイケースです。
離婚のプロの弁護士に相談できます。
もちろんご相談による料金はタダ!
電話による相談とアドバイスのサポートのため、メールなどのワズらしい文章を書く必要もありません。
1時間無料とか、30分無料といったような時間制限もありませんので、自身が納得できるまでご相談いただくことができるのでご安心ください。
まだ離婚するかどうか決めかねているという人でも、気軽に弁護士に相談できるためおすすめです。

-離婚Q&A
-子ども, 準備

Copyright© 浮気調査比較くん , 2018 AllRights Reserved.